TOP > 昭和村とは

昭和村とは

なつかしいは、あたらしい

昭和30年代の里山の風景を再現した場所、日本昭和村。その昭和30年代は、戦後の復興に向かい、皆が力強く生き抜いていた時代ともいえます。現代とはかけ離れた「アナログ」の時代には、家族、地域、会社など人々が寄り添い、協力し合うことが当たり前であるかのような日常生活がありました。そして、デジタル化の進む今日に比べ、時間の経過もゆっくり流れていたのではないでしょうか。そんな、人と人との絆が強くあった時代「昭和30年代」に思いを馳せ、里山に残る人や地域との絆を再認識し、郷の暮らしに触れることができる場所が「日本昭和村」です。忙しい日常から離れ、少しの間、ゆっくり過ごしてみませんか。 昭和村 名誉村長 中村玉緒

はじめて訪れても 懐かしさをおぼえる 日本のふるさと。

  • 食べて楽しむ 懐かしおいしい昭和グルメ。
  • 体験して懐かしむ あのころの昭和を追体験。
  • のりもので遊ぶ 童心にかえる遊びがたくさん。
  • お買い物を満喫する 故郷を思い素敵なお買い物を。
  • 「みて」昭和を思い出す 里山を思わせる建物が村内に。
  • 昭和銭湯里山の湯
  • 昭和村Facebook
  • 美濃加茂のお天気
  • 昭和村案内マップ
  • 昭和村DEおけいこ
  • 里山ふれあい牧場
  • おはなカレンダー
  • よくあるご質問
  • 昭和村ギャラリー
  • 昭和村さとやま日誌