日本昭和村 > 昭和村さとやま日誌

昭和村さとやま日誌

2013年07月11日 稲の育成日記

6月に田植え体験で植えられた苗がだいぶ大きくなりました。
高さが30cmくらいになり、今では青々と茂っています。
よく見ると棚田の中央の苗が茶色くなっています。
でも…枯れているわけではありません。
この部分には赤米が植えてあり、文字が書いてあります。
下の棚田から順番に読んでいくと、ある言葉になります。
何が書いてあるのかは昭和村に来たときに棚田を見てみてくださいね。



2013年07月02日 モルモットベビーラッシュ!

里山のミニ動物園では、現在、モルモットたちの赤ちゃんが生まれています。
お母さんモルモットたちは、ご飯を食べながら授乳をしたり、赤ちゃんの行動を見守ったりと、子育てに大忙しです。
赤ちゃんたちはおっぱいも飲みますが、お母さんたちと一緒のご飯も少しですが食べています。
赤ちゃんたちの元気な成長を願うばかりです。


2013年07月02日 農家レストランやまびこ 夏野菜バイキング

春に好評だったやまびこ食堂のバイキング、季節の野菜を使っての日替わりの惣菜メニューが人気ですが、夏になり昭和村園内で収穫された夏野菜を使ったメニューも続々と登場しています。

園内の畑のお野菜が…

↓こんな感じで レストランに並びます


今朝写真を撮りに行ったら赤いトマトがなかったんですが…
…!!もしや…これか?

メニューで使っているものすべてが園内で取れたものばかりではありませんが、畑を見てからメニューを見るとちょっとおもしろいです。

メニューにはそのほかにも夏らしく、冷たいそうめんやソフトクリーム、冷たく冷やした生クリームに好きな物をトッピング出来る物などもありますよ。


2013年06月28日 大きな〇〇を発見!

やまびこ学校の横のバス通りを横断しようとしている巨大なイモムシを発見しました!
その大きさ、ボールペンと同じくらいです!
茂みに戻そうとするとキィキィと鳴いて丸くなってしまいました。
このイモムシ、オオシモフリスズメの幼虫です。
幼虫はソメイヨシノや、ウメなどの葉っぱを食べるそうです。
里山の残る昭和村には、いろいろな生き物が生息しています。
探してみるのもいいかもしれません。


2013年06月20日 あじさいの押し花を使って万華鏡作り!

前回あじさいのことを書きましたが、
いろどり工房の万華鏡作りであじさいを使ってみました。
小さめのあじさいの花をスパンコールのかわりに万華鏡の中に入れてみました。
紫色が結構きれいに映ってくれました!

ただ今、1日に数量限定ですが万華鏡の体験してくれた方に押し花のあじさいをプレゼント中。(たぶん6月末位まで)

万華鏡作りはあじさいの他にもいろいろなものを入れて遊べるので面白いですよ。